ひまな大人が自室で本気で遊び倒す5月

友達の工作にあっさり影響されて、工作が止まらなくなったのがゴールデンウィーク最終日、5月5日のこと。

①1玉で作れる!かぎ針編みの帽子(キャスケット風)

②リーフ模様のペットボトルホルダー

③「スクラップフレンズ」の「いちばんたのしかった日」をパーラービーズで再現する遊び

④「ひげひろ」のOP「オモイデシリトリ」をアプリのピアノで再現する遊び

 

①1玉で作れる!かぎ針編みの帽子(キャスケット風)

https://clover.co.jp/recipe/landscape3

ここの編み図を使わせてもらいました。

かぎ針編みの民となって約20年が経とうとしている…付き合いの長い趣味だな。棒針編みの民にはついになれなかったが。

できあがったら私の頭には小さかったので、サイズを変える方法を考えないとなあ。

フォルムはキャスケット風でかわいらしいです。

所要時間は3時間くらいかな。

友達に誕生日にもらった毛糸がめっちゃ高いことに今更気付いて、、うわあ、こんないい毛糸使ったことないよう、めっちゃ手触りいい…。今年の誕生日に何かいいものを贈呈します。

 

②リーフ模様のペットボトルホルダー

https://atelier--mati-com.cdn.ampproject.org/c/atelier-mati.com/?p=1946&=1

今度はこちらの編み図を使わせてもらってます。

ただいま鋭意制作中。こちらはレース糸でしゃらしゃら仕上げる予定。サイズいい感じにできるかな…?

 

③「スクラップフレンズ」の「いちばんたのしかった日」をパーラービーズで再現する遊び

工作心を煽った友達の作品のモチーフになってたのがこの「スクラップフレンズ」というフリーゲームのキャラクターでして。

終末お散歩アドベンチャー、荒野を手を繋いで歩く2体のロボット。

https://scrapfriends.zxima.com

私普段ゲームと相性が悪くて、のめり込みすぎて疲れ果ててしまってやめるというのが常態なんですが、このゲームなんと疲れる前にクリアできる。1周目が1時間くらいだろうか。「目的地に行く」という目的と距離が常時表示されるので、見通しも立てやすい。

歩くほどに2人の旅の経緯がオモイデとして1シーンずつ明らかになっていくシステムで、敵として行手を阻むあの子も実はかつて…とかその後…とか分かってきて、台詞も全然ないのに、全部集め終わる頃にはなんかものすごい愛着がわいてしまうという、そんなゲームでした。

ドット絵で構成されたこの素敵な世界観を、ドット絵で再現してみたい。そんな欲望に駆られてみたりします。ドット絵といえば、アイロンビーズ!今は大きいドンキでパーラービーズとして売られています。久しぶりに触ったわ、小学生ぶりかな…ビーズ並べるの超楽しい。

今のところ、アイロンがけ工程が一番大変ですね。でもだんだんムラなくくっつけられるようになってきました。果たして完成するのか。

 

④「ひげひろ」のOP「オモイデシリトリ」をアプリのピアノで再現する遊び

いや完全に知らなかったんですけど、たぶちさんなんですよね…作詞作曲が。いつもの如くきけば聞くほど離れられなくなっちゃうやつなんですよね…いい曲。アニメもいいです。今期はスーパーカブとひげひろの2強かな、と。

最初鉄琴でやりたいと思ったんだけど、鉄琴ないのでアプリのピアノでぽちぽち音をとって練習し始めた。

2時間やっててずっとピアノアプリのせいにしてたんだけど、半音ずれてるだけだってことに気づき、慣れ始めた鍵盤を捨てて再度音取り…賽の河原かな…。

黒鍵使いまくりだよ、白鍵使わないんだたぶちさん。って気づきもありつつ。いや本当に黒鍵メインなんだって、白鍵が添え物みたいな頻度になってる。まじめに音取って弾いたことなかったから新鮮。ニコニコ動画で本家聞いて、鍵盤に戻るを繰り返している。

ちなみにピアノ未習。吹奏楽部で楽譜は一応読んでたけど今回は楽譜関係ない。親指で主旋律だけをなぞっていく、完成してもなんにもならない真性のお遊び。

 

そんなこんなで同時並行で色々やっていて、家にいても大人は楽しい。細かい作業が止まらない。無心になれるので精神統一にも最適。アニメ見ながらでもできるので2度おいしい。