モルカーパーティー! 2回目

さて待望のブルーレイが来たので、ひとり応援上映だ!!

 

f:id:yamanobenokuma:20210731213750j:image

 

階下の家族に「応援しすぎぃ!」等々ヤジを飛ばされながら、ボールをプイプイ鳴らしてモルカー全話視聴。楽しすぎか…!!

 

かつてこんなに観てるだけで幸せになるアニメがあっただろうか…(あったかもしれないがここは否ということにしておこう)否…幸せ。布教したいが、どこのどなたにどう布教すれば刺さるのか分からない。どうなんだろう。すごいいいよ、モルカー。

 

また普段見ないオーディオコメンタリーを再生したらおもしろいこと、おもしろいこと。作った人たちが自分たちの作ったものをすごく好きでいる感じがたまらない。これだよこれ。そういう意味で自信って大事だよね、料理人が「ここがうまくできなかったんですよ」って言うより、「おいしいでしょう。これ上手にできたんですよ、大変でしたけど!」って言ってくれた方が嬉しくなるよね、みたいな。これがなかなかできないんだよなあ。でもこう言える人になりたいねー。願わくば。

 

洋画をけっこうオマージュしてるみたいなんだけど、観たらおもしろいかな。『マッドマックス』『インディンジョーンズ』『ワイルドスピード』『ミッションインポッシブル』『ジョーズ』『バックトゥザフューチャー』…いっこも見たことない…あ、マッドマックス怒りのデスロードだけ観た。4DX初体験で映画館出たあとひどい車酔いになったけど、輸血袋にされる主人公とか衝撃だったなあ。なんか発想のスケールが違うぜ!!って感じだった。

 

モルカーばんざーい!