かげきしょうじょ!!アニメ1〜5話

待ってこれとんでもない傑作では…!?

むちゃくちゃわくわくしますよ…!

いや今日更新されたばっかり?次来週の土曜?嘘だろ…?※日曜更新でした!6幕が観られる!

 

各話わめき散らし。解説にもならないぜ。

 

1話

ポテンシャルの高いネアカ変人主人公さらさちゃん!のだめちゃんを彷彿とさせます。さいっこうですね。

元アイドル愛ちゃん。お人形さんのようにかわいい、訳ありっぽい美少女。ストーカーっぽい人の影がある。

ヅカですね!!実際は色々怖いところなんかもあるとファンの人たちがざわめいているのをファンの人のブログで眺めたりしたけれど、どういう風に描いていくんだろうなーと。

 

2話

先輩たち!さらさの先輩がいい人でよかったー。

聖先輩は可愛い顔して怖いけど、それだけ野心もものすごい。本気なんだな。

1学年しか違わないのにこの気迫。すごい。

さらさは歌舞伎役者になりたかったんだけど、ばっさり否定された過去があり、女子しかできない紅華のオスカル様になりにきた。歌舞伎とさらさのつながりはまだ謎だけど、おばあちゃん、かなあ?

助六には天変地異が起きてもなれない、でもジンクスだけなら覆してみせる、かっこいい!

実際でもリカ先輩の見立てではさらさは背が高すぎるらしい…どうなるのか。

舞台映えするさらさは主人公!って感じでいいですね。

 

3話

愛ちゃんの過去の話。これは…これは…これはそうなるわなあ。むしろちゃんと生きててくれてありがとうって感じだなあ。えらい、えらい愛ちゃん。

ファンの人悪い人じゃなかった。アイドルに心救われた優しい人だった。

さらさはコミュ力おばけ。

 

4話

続・愛ちゃんの話。

もやっちゃって学校さぼっちゃう愛ちゃん、ファンとさらさに救われる。

明るくて強い、主人公が今回もかっこよすぎる。

愛ちゃんさらさに落ちましたね。

歌舞伎の人の「永遠の片思い」が非常にいい。深い。人間関係なんてだいたいそんなもん。報われる方がまれ。

トイレ…ん?トイレ…うわあああああ!

 

5話

さらさのロミオ様かっこいい。

そして、山田ちゃんががが。

デブはいらないを真剣に受け取りすぎて、間違った方向に突き進む山田ちゃん。誰か止めてええええ。適切に指導して!?まだ10代の子供なんですよ。ええ、助けてあげてよ。

帰る場所があるっていうのは本当に大事なんだよなあ、お姉ちゃん尊い。帰れると思えるから最悪には至らないわけで。

それでも帰っちゃう前に救ってくれて良かった。2000人の中から選ばれた逸材だもの、そりゃそうだよ。折れることない。

先生言葉が足りないけど、フォローしようとしてたね。声楽の先生が救済したけど。

愛ちゃんが確実に毎話成長していくのが震えるね…愛ちゃん。

 

もうね、これぞ女子って感じのいいアニメなんだよね。女子の暗黒陰湿な面はソフトに描いてあるけど、うわあこんな女の子もあんな女の子も見たことあるなあっていうリアルさがある。なんだろうこのリアルさは。明らかに彼女たちのポテンシャルは常人じゃないんだけど、共感してしまうところが多々ある。

 

というかこういうかっこいい女子が見たかった!

久しぶりな気がする、正統派に泥臭くてかっこいい女子の話。いいねえ。楽しい。超楽しい。

 

傑作が来たね!!

さて勢いがついたので他のアニメも観る。と思ったら充電がない。アニメ観たいアニメ…。